見れなかったディズニー作品を振り返る

こんにちは、ALです。

仕事を辞めたおかげで毎日更新が日課になっていて良かったです。
上海ディズニー旅行記がまだ途中ですが(→カテゴリ:上海ディズニーランド
ちょっと手を休めて違う話題を入れたいと思います。

Sponsored Link

D23 EXPO 2017まであと5日。

・・・ですよ!笑(EXPO開催は14日からですが、時差含めてあと約5日ということです)
いよいよアメリカへ飛ぶ日が近づいてきました。

広義での、全ジャンルディズニーの祭典となるEXPOですので、中でも自分の好きな「ディズニー映画」に関するジャンルだけはできるだけ目を通してから渡米したかったのですが、なかなかうまく行きませんでした。
と、いうのも日本ではソフト化されていない作品などもかなりあるから、またやはりあまり時間が取れなかったからです。

忘備録的に、今回は「ディズニー・アニメーション・スタジオ作品」と、「ピクサー・アニメーション・スタジオ作品」に絞ってリストアップします。

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ

いわゆる長編手描きアニメーション映画「白雪姫」から始まった、最新作「モアナと伝説の海」までの全56作の映画シリーズです。
短編を複数つなげた「オムニバス形式」の作品は、日本ではほとんどソフト化されていないか、されていたとしてもバラバラに収録されていたりします。なので、断片的に知っている方は多いですね。
いくつかの作品は「パブリック・ドメイン(著作権切れ)」になってる作品も多いので、ディズニー非公式のDVDなら格安で手に入ったりします。(僕はそういうの好きじゃないので買いませんが、、、)

見てないものは、、、

  • メイク・マイン・ミュージック
  • ファン・アンド・ファンシーフリー
  • メロディ・タイム
  • イカボードとトード氏
  • コルドロン
  • オリビアちゃんの大冒険
  • ダイナソー
  • ホーム・オン・ザ・レンジ にぎやか農場を救え!
  • チキン・リトル
  • ボルト

「ホームオンザレンジ」はディズニーチャンネルでちらっと見たんですけどねぇ、、、ほとんどエンディングでした。
「ラテンアメリカの旅」がギリギリ、ドナルドの誕生日企画でディズニーチャンネルで放送されていたので見れました。

ピクサー・アニメーション・スタジオ

  • カーズ2
  • アーロと少年

お!意外や意外、2作だけだった。
がんばった。
「インサイド・ヘッド」「WALL.E」「メリダ」はきちんとMovieNEX購入して観れたし、「ファインディング・ドリー」は劇場で観れたので最高でした。MovieNEXも買ったよ。

「カーズ2」や「アーロと少年」に関しては、評判があまりよくない、と言うのがなかなか観る気にならない理由、、、観ず嫌いはよくないですし、「カーズ3」もあるので観ないとダメですね。

その他の作品は、、、?

ちなみにですが「マーベル・シネマティック・ユニバース」は少なくとも劇場版映画は全部クリアしました。
MovieNEXも全て揃えてます!こっちは面白すぎて止まらなかったパターンですね。
なかでも「アントマン」と「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が最高です。

アニメ→実写パターンの作品は「ピートと秘密の友達」以外はちゃんと劇場で観てます。MovieNEXはまだ買ってないけど、、、
(「マレフィセント」「シンデレラ」「ジャングル・ブック」「美女と野獣」ね)

また違う実写映画にはなりますが、ディズニーシー15周年企画でDlifeで「海底二万マイル」が放送されていて観れたのが良かったです!blu-ray出して欲しいな、、、

海外の方が観れるかも

ウォルトディズニージャパン、というか日本の映画配給会社全てに言えますが、映画公開の時期がかなり遅かったり、そもそも公開されなかったり、マイナー作品のソフト化に消極的だったり、、、と結構ネガティブな印象が強いです。(あと変な邦題だったり)

そのため、海外、特にアメリカの方がディズニー作品をより手軽に楽しめるんじゃないかなという気がします。
日本語吹き替えはもちろん、字幕もない中でのリスニングはかなり大変だとは思いますが、
海外でしか見れない作品も多々あるはずですので、英語の勉強も含めて向こうでしっかりディズニー要素を吸収したいと思います!

ランキング参加中です!
気に入った方はClickお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


Sponsored Link



















返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA