メルカリ&ハピタス 2016年の収益を計算してみた。

2017年になってもう20日も過ぎましたが、、、

あけましておめでとうございます!

今年はいよいよ、初のアメリカ&カナダへ行きます!
お金がなくなって泣く泣く数ヶ月で帰国しようが、なんとしても行きます!

と、いうわけでかなり前に紹介した、メルカリというフリマサイトと、ハピタスというポイントサイトの、2016年における決算報告をしたいと思います!

Sponsored Link


画像:ぱくたそ

確定申告は必要?

なぜするかというと、一応副業で20万円以上稼ぐと確定申告が必要らしく、20万円も稼げてはないだろうと思いつつも、念のため計算してみたのです。

結論から言うと「確定申告は不要」でした。
しかしながらも、夏頃から仕事がきつくなってモチベーションが下がっていたプチ副業ですが、意外と稼げてました。

メルカリ決算報告

まずはメルカリ。

こちらはやはり買い手がいないと成り立たない上に、送料や手数料の計算とかもしなくちゃいけないので、売れたはいいけど思ったより利益がない、とかも多々ありました。

メルカリは売上金をプールしておいて、自分もそのお金で欲しいものを買ったり出来るので、
ここでの計算は純売り上げじゃなくて、振込申請して現金化した分の金額です。

振込申請したのは4回でした。

  • 1月 ¥25,346
  • 6月 ¥10,620
  • 10月 ¥11,830
  • 11月 ¥23,040

計¥70,836

そして、メルカリで商品を発送する際にかかった送料は、別途レシートを保管していたので計算してみました。
ここでは送料が売り上げから差し引かれる「らくらくメルカリ便」や「はこBOON」などの送料は含みません。

送料 ¥7,362

その他、梱包に使ったプチプチや封筒、ダンボール、ガムテープなど細かな経費はありますが、計算には入れていません。
確定申告が必要なほど売り上げがあれば、こちらまた計算しないといけないですね。

ハピタス決算報告

続いてハピタス。

転職して数ヶ月間は旅行に行ったり、給与が安定しなかったりで苦しかったため、マイル化せずに現金化していました。
なので夏頃から(カード発行枚数制限を気にしたりしてたのもあり)ぱったり振込が止まりましたが、それでも十分稼いでいます。

こちらは振込は5回。
ハピタスのいいところは経費なしで自分の努力次第で稼げるところですね。
個人情報をばら撒いているようなリスクはありますが。。。

では結果です!

  • 1月 ¥13,000
  • 2月 ¥10,700
  • 4月 ¥18,000
  • 5月 ¥13,700
  • 6月 ¥12,000
  • 7月 ¥14,100

計¥81,500

総合すると、、、

ではメルカリとハピタス両方あわせると、

¥152,336

副業で15万円って、お小遣いにしてはかなり良いですよね。
月15万円だったらもっといいですけど 笑

数ヶ月頑張れば海外旅行の飛行機代くらいにはなるし、もっというとハピタスならマイルにすればファーストクラスも夢じゃないと思います。

ハピタスも、ポイント自体はもう少し稼いでいて、マイルに変えた分もあるので、今回の留学の片道分くらいはマイルでまかなえる予定です(まだポイント交換の途中なのではっきりした数字がでてない)

ググればめちゃくちゃ稼いでる人も出てきますし、そこまで頑張りたくない人も、月1万円くらいのペースで無理なくやれるお小遣い稼ぎだと思うので、この2つはオススメです。

時間が腐るほどあった学生の頃にこれを知ってればな〜 笑

皆さんも是非試してみてください!

ランキング参加中です!
気に入った方はClickお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


Sponsored Link



















返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA