ビクトリアにディズニークルーズが「来てた」ってさ。

If I had known, I would have gone to see it!
(せっかくなので最近授業でやった仮定法過去完了をつかってみる)

ということで、以前Twitterには書いたのですが、
ビクトリアにあの、ディズニークルーズが来ていたらしいのです、、、(ちょっと前の話なのですが)
こんな小さな街に!!!!!あんな大きな船が!?!?!?

いや、見たことないので大きさとかもわからないですし、
そもそも、存在は知っているのですが、ディズニークルーズがどういうものかもよくわかっていないのですけどね、、、

Sponsored Link

ディズニー・クルーズ・ラインとは?


写真はアナハイムのディズニーランドホテルにあったディズニー・ファンタジー号の模型。

ディズニー・クルーズ・ラインとはその名の通りディズニーの所有する豪華客船であり、
基本的にはフロリダからディズニーの所有するプライベートアイランドである「キャスタウェイ・ケイ」へ向かうバハマ・クルーズを主軸とした、船上のディズニーリゾートとも言えるバケーションプランです。

現在ディズニーは4隻の船を所有しており、バハマ航路を中心としたディズニー・ファンタジー号とディズニー・ドリーム号、
ヨーロッパ・地中海航路を主に巡るディズニー・マジック号、そしてカナダやアラスカ航路を巡るディズニー・ワンダー号があります。

船の上とはいえ、ウォータースライダー付きプールや、スパを楽しめるほか、ディズニー自慢のショーや、タートル・トークのようなシアタータイプのアトラクション、ディズニーの世界観をモチーフにしたレストラン、そして当然クルーズ限定のグリーティング、様々なアクティビティに参加できます。
まさに船上のディズニーリゾート。

今ググりながら自分でこの記事を書いていて、あまりの情報量に頭がパンクしそうです。

YouTubeに公式のものっぽい紹介動画があったのでどうぞ。

ワンダー号がビクトリアにやって来た。

先述の通り、ディズニー・ワンダー号はアラスカ航路をメインに航海しています。
スケジュールによってはアラスカ航路はやってないこともあるみたいですけど。

そういえば初めてバンクーバー空港に着いたとき、ディズニークルーズラインの案内があったのも思い出した。
(飛行機の乗り継ぎに失敗したので完全にそれどころではなかった)

そのワンダー号がわが町ビクトリアに寄港したとのことで、Have A Magical Day ChannelさんがアップしたYouTubeの動画です。

もちろん中には入れませんが、自分がディズニークルーズを利用するとかでなければそうそう見れるようなもんでもないと思うので、
冒頭の英文同様「もし知ってたら見に行ったのに〜」という気持ちでいっぱいです。

というか、いついつどこどこに寄るよ!というスケジュールはどこで見れるんだろう、、、

先日日本のテレビでも紹介されたらしく、知名度もぐっと上がって来てる(と思う)ディズニークルーズライン。

もしご興味がある方はオーバーシーズトラベルさんのサイトから資料請求ができますよ!






↑画像2種類載せましたが同じサイトです。

ウォルト・ディズニー・ワールドも、いやディズニーランドだって、そもそも信じられない発想なんですけど、
白黒のアニメーション映画を作ってた会社が、今や豪華客船を4隻持ってて、島を持ってて、って、わけわからなすぎてディズニーマジですごいなぁと思います。

いつかこの船に乗れる日が来たりするんですかね〜、船酔いしやすい体質なんですけど。
ということでいつか乗れることを夢見て、今週も学校頑張ります。

ランキング参加中です!

気に入った方はClickお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


Sponsored Link



















返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA