日本から持ってきた本

今回は自分が日本から持ってきた本を紹介しようと思います。

ちなみに、ビクトリアにきて1ヶ月経ちましたが、まだ一冊足りとも読み終えてません。
バカでしょ、、、

なので感想とか一切ないのですが、まぁ「ふーん」くらいに思っていただければと思います。
特にオチもありません。

Sponsored Link

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法

いろんな留学ブログでオススメされて居る本で、日本語で書かれた英文法書です。
ちらちら読んでおりますが、なかなか進みません。

国家の品格


日本のことを少しでも知っておこうという意図で。

すごい「会話力」


日本でもそうなのですが、お話しすることが少し苦手です。
そういうマインドを根本から変えたいな、面白いヤツになりたいな、と思って買ってみました。
序章読んだくらいで止まってます。

はじめての聖書


キリスト教の国に行くわけなので、読んでおこうと思いまして。

となりのイスラム


世界史が好きなので、そのながれでイスラム教も結構好きなのですが、ちゃんと本を読んだことないなと思って買いました。

ニュースの”なぜ?”は世界史に学べ 日本人が知らない100の疑問


いつ買ったのか覚えてませんが読めてないうちに2が出ていました。

ターゲット1900


高校の時に読み込んだやつです。新たに単語帳買うのもな〜と思ってボロボロのやつを持ってきました。
同じクラスに同じことしている子がいて笑った。
ちなみに「3改訂版」です。

買ったけど持ってこれなかったもの

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?


こちらは終盤まで一気に読んで、そこで時間切れで持ってきませんでした。
荷物を取捨選択する際に泣く泣く諦めた。ちなみにテーマパーク大好きなのが幸いしてかなり読みやすかったです。

「おそ松さん」の企画術 ヒットの秘密を解き明かす


興味本位で買いました。結局おそ松さんも全話は見てないなー。
分厚かったのでスーツケースに入らず買ったのにまだ読んでません。

ビクトリアで買った本

Harry Potter and the Philosopher’s Stone


こっちのハードカバーじゃなくてソフトカバーのやつなんですけど、20周年のグリフィンドールエディションを買いました。セールなのかCA$10。
日本語版を4〜5回読んでるので英語がわからなくてもなんとなく頭で想像できるので読みやすいです。
グリフィンドールエディションなので、序章に「グリフィンドールとは」みたいな章があって、グリフィンドール生の活躍が書かれてるのですが、最終巻のネタバレをもろに含んでるので初めて読むぶんにはオススメしません、飛ばして読みましょう。
ハッフルパフエディションとか内容薄そうじゃね?セドリックとトンクスくらいじゃ、、、

ぶっちゃけ

本は荷物になるのでたくさんは持ってこない方がいいと思います。
いくら小さいものでも紙なので重量が半端ないですし、ルームメイトの子の話ですが「空港でスーツケース丸ごと1個ロストした」という出来事も起きなくはないので、お金勿体無いしあんまり余計なものは持ってこない方がいいと思います。今はkindleとか便利なものあるしね、、、紙の本が好き!ってことには同意しますが。
僕みたいに全然読まなかったらそれこそもったいないです。もったいないぞ。

頑張って読みます。

ランキング参加中です!
気に入った方はClickお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


Sponsored Link



















返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA