サンタモニカの日本食事情その2 〜ラーメンバー「KOTOYA」〜

前回に引き続いていきます。
今回の話は8月初旬、ロサンゼルスを出てビクトリアへ向かう直前くらいの話です。

Sponsored Link

KOTOYA RAMEN

今回行ったのはご紹介するのはラーメン屋「KOTOYA」さん

ダウンタウンからバスで15分ほどかと思います。

バスの番号を調べるのが面倒だったので、授業が終わってからいつも使ってる番号のバスに乗り、いつもより手前でバスを降りて歩いて向かいました。10分くらい歩きました。
(きちんとバス番号を調べればそんなに歩かなくていいと思います)
サンタモニカ通りという大きい道路に面しています。

ここを選んだ理由は、シェアハウスからGoogle Mapで「ラーメン屋」と調べて出てきた中で一番近かったから。

外観

2階建で駐車場があって、いくつかテナントが入ってるよ、という感じの、よくある建物の中にあります(説明下手)
サンタモニカのここら辺はこの手の建物が超多い。

「KOTOYA」とあるのがわかりますでしょうか。

外観は和風でありながら汚さはなく、おしゃれな雰囲気です。

中に入ってみた!

店内に入ってみます。中国系っぽい女性にテーブル席に案内されました。
かなりモダンな雰囲気。

カウンター席もあります。カウンターの上にはテレビ番組が投影されていました。

メニューはこんな感じ。
テーブルに注文用紙とえんぴつがあるので、それで書き込んでさきほどの店員さんに渡す感じです。

ラーメンは「ブラック」「スパイシー」「ミソ」「チキン」「ベジタンタン」の5種でした。
やはりお値段はそれなりにしますね。

サイドメニューがめちゃくちゃ充実してます。たこやきにイカリング。
一応ラーメンバーとしてやってるのでおつまみ系といった感じでしょうか。

実際のラーメンは

「ブラック」を頼みました。

器が浅めに作られているので「これ足りないんじゃねーの?」って思いましたが、自分の胃袋の大きさを過信していたようです。
あとから来たライスと餃子でギブアップ寸前でした。
「餃子4個で$6.50ってたけーよ」って思ってたんですが、1個あたりがかなりデカかった。
正直ラーメンのもやしは全部食えなかった。

肝心のお味は、かなり美味しいです。
こってり系かと思ったのですが意外とあっさりしていて食べやすかったです。チャーシューがバーナーで炙ってあってすごく香ばしくてよかった。

トータルのお値段はこんな感じになりました。

うん、贅沢品ですね 笑
節約中の方には向きませんが、お味はかなり美味しかったので大満足でした。

みなさんが行っても僕には1円も入りませんが 笑 よろしければ行ってみてくださいな。

ランキング参加中です!
気に入った方はClickお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


Sponsored Link



















返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA